イオンのポイントは?

北九州の八幡地区にはまだまだモダニズムのおもしろ作品がありそうです。
コレは八幡市立図書館。
市民会館のとなり、Sh邸からは歩いて3分です。
村野藤吾氏の作品という説と途中で手を引いたという説がありますが、
真相やいかに・・・

いずれにせよ何かそそられる雰囲気がプンプンしてます。

ところで、昨日は手直し&不具合の調査でSh邸にオジャマしました。

アウトセット引戸の上レールなしタイプは
予期せぬ動きには対応しかねる面があって
ある程度の制御をかけてやらないといけないようです。

ということで、スマートにはいきませんが、
過動防止のためのポッチをつけてみました。

これで「ありえない動き」は治まるはず・・・

こちらは、天井内からの排水時のイオン(異音)です。
調査のため天井裏をのぞいてみました。

お湯の排水時やお湯から水への急激な変化のときに
「パシパシ」
天井内で音がしています。

おそらくポイントは排水管の温度変化。
どこかが膨張収縮している音のようです。

なかなか難しいですが、
いったん天井をはいで対応をする必要がありそうです・・・

設計・デザインに関するご相談、ご依頼は・・・
有限会社 室設計事務所
MURO ARCHITECTS DESIGN OFFICE
〒804-0062 福岡県北九州市戸畑区浅生1-12-1
093-871-2566 info@muro-design.com