設備配管

あそこにいるのは・・・設備屋さん??

汚水や雑排水などの排水管は、通常基礎のスラブ部分に埋設となるので、コンクリートの打設前に配管を済ませておく必要があります。排水の位置は、実際便器の配置等に影響を及ぼすため、事前に詳細な位置を打ち合わせておく必要があります。

一般的なモデュールであれば問題ありませんが、介護を想定して幅を広げたりした場合には、便器、手すり、ペーパーなどの位置関係により配置が変わってくるためです。

今回はWCの幅を200mm程度ひろげたため、大勢に影響はありませんでしたが、中心から右手方向に50mm程度寄せて設置することとしました。