北九州の室設計事務所の作品 狭小地住宅

北九州の建築家 室設計事務所ホーム 北九州の室設計事務所ブログ

 

 

 

 

■Oo-house 建築概要

□敷地概要

・場所   :福岡県北九州市
・敷地面積 :141.12㎡
・用途地域 :市街化区域・近隣商業
・建蔽率  :60%
・容積率  :200%
・防火地域 :準防火地域
・前面道路幅員:19.6m

□工事概要
・工事種別  :新築
・建築面積  :78.81㎡
・延べ床面積 :110.25 ㎡
・構造/規模 :木造 地上2階
・最高の高さ :8.15m
・軒の高さ  :6.27 m
・構造仕様  :木造在来工法
・基礎仕様  :鉄筋コンクリートべた基礎

□主な仕上
・屋根:ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き
・外壁:サイディング貼
     外装仕上塗材
・内装:床 / 天然木フローリング
    壁 / クロス貼
    天井/ 合板表し

■ここ北九州の戸畑にも天神があります。道真公を祀った神社も近くにあるのでおそらく由来は天神のそれと同じでしょう。昭和の時代に賑わったであろう天神商店街もなんとか細々と続いてる様子。そんな町並みの続く住宅地の一角に間口7m奥行き24mという細長い敷地での計画でした。まさに「うなぎのねどこ」のような住宅です。
 1階のリビングは南側から採光を取るためにテラスを配した大きな開口を設けました。さらに開放感を得るために屋根勾配を利用した垂木構造の表し天井とし、天井高の高い空間としています。
 奥まで続く長い廊下には連続する窓の下枠を握りやすいL字型として手すり兼用とし、すっきりとした壁面デザインとしています。また、照明は壁面を照らすように配置しできるだけ少ない数で照度を確保する工夫も試みています。
 直線が強調される竪ハゼのガルバリウムの屋根もダークグレー色を用いることで和のテイストが感じられる外観となりました。

 

 

 

      北九州の建築家 室設計事務所ホーム 北九州の室設計事務所ブログ

 

有限会社 室設計事務所
[ MURO ARCHITECTS DESIGN OFFICE ]

〒804-0062 福岡県北九州市戸畑区浅生1-12-1
tel093-871-2566 fax093-871-2578

Copyright(c) 2013 muro-design All Rights Reserved

住宅をはじめ、施設、医療、店舗など建築全般の設計監理を行っています。(有)室設計事務所[MURO ARCHITECTS DESIGN OFFICE]は福岡・北九州で活動する一級建築士事務所です。