北九州の室設計事務所の作品インナーガレージの家

北九州の建築家 室設計事務所ホーム 北九州の室設計事務所ブログ

 

 

 

■Sh-house 建築概要

□敷地概要

・場所   :福岡県北九州市
・敷地面積 :158.31 ㎡
・用途地域 :市街化区域・近隣商業地域
・建蔽率  :80%
・容積率  :200%
・防火地域(指定なし・法22条地域)
・前面道路幅員:7.99m

□工事概要
・工事種別  :新築
・建築面積  :89.69 ㎡
・延べ床面積 :141.59 ㎡
・構造/規模 :木造 地上2階
・最高の高さ :8.32 m
・軒の高さ  :6.33 m
・構造仕様  :木造軸組工法
・基礎仕様  :鉄筋コンクリート造ベタ基礎

□主な仕上
・屋根:ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き
・外壁:外装仕上塗材・レッドシダー板張り
・内装:床 / 無垢フローリング
    壁 / クロス貼
    天井/ クロス貼・シナ合板貼

■製鉄の街、八幡。かつての賑わいは薄れてきましたが九国大の移転などで少しずつ活気が戻ってきつつある駅周辺界隈。その一角から少し離れた閑静な場所にこの住宅は建っています。

一面だけが道路に面している敷地で、中庭プランやスキップフロアなど敷地を活かせる計画を提案してきましたが、最終的には内部空間を充実させる方向へと進みました。

ご家族は幼稚園に上がる前のかわいいお姫様とデザインに興味を持つ旦那さん、そして家族をしっかりまとめる奥様の3人家族。その若夫婦はたいへん趣味が多く、旦那さんは休みの日には愛車を積んでサーキットに向かう本格派バイクレーサー、一方普段はアクティブな奥様も、実は「茶道」という落ち着いた趣味をお持ちでした。そんな趣味を充実させるべく、実用的なインナーガレージや現代的な茶室を取り入れるといった趣味が色濃く反映された住まいとなっています。

最近ではめずらしくはなくなりましたが、寝室と浴室の隣り合わせプラン。いろいろと使い勝手が良いプランニングではありますが、2階に浴室がきてしまうとまた話は別。1階キッチンとの家事動線が遠くなる問題が発生しましたが、奥様いわく、こちらのほうが洗濯の取り込みから収納までが楽なのだそう。確かに言われればそれもそうで、まさに目からウロコの発想でした。

一方、旦那さんの方は廊下の一部をうまく利用して自分だけの書斎コーナーの確保に成功。壁に穴を開けることで、吹抜けの開放感とリビングとのつながりがとれたのがよかったですね。しかしまだまだ好奇心旺盛のお姫様のために、階段にネットを貼ったり、ドアにストッパーを付けたりで、これからもいろんなカスタマイズが進みそうです。

 

 

インナーガレージの住宅

 

      北九州の建築家 室設計事務所ホーム 北九州の室設計事務所ブログ

 

有限会社 室設計事務所
[ MURO ARCHITECTS DESIGN OFFICE ]

〒804-0062 福岡県北九州市戸畑区浅生1-12-1
tel093-871-2566 fax093-871-2578

Copyright(c) 2013 muro-design All Rights Reserved

住宅をはじめ、施設、医療、店舗など建築全般の設計監理を行っています。(有)室設計事務所[MURO ARCHITECTS DESIGN OFFICE]は福岡・北九州で活動する一級建築士事務所です。