北九州の室設計事務所の作品 木造準耐火

北九州の建築家 室設計事務所ホーム 北九州の室設計事務所ブログ

 

 

 

 

■Y-house 建築概要

□敷地概要

・場所   :福岡県北九州市
・敷地面積 :142.59㎡
・用途地域 :市街化区域・第1種住居地域
・建蔽率  :60%
・容積率  :200%
・防火地域 :準防火地域
・前面道路幅員:10.7m

□工事概要
・工事種別  :新築
・建築面積  :75.77 ㎡
・延べ床面積 :142.83㎡
・構造/規模 :木造 地上2階
・最高の高さ :9.86 m
・軒の高さ  :6.50 m
・構造仕様  :木造軸組工法
・基礎仕様  :鉄筋コンクリート造ベタ基礎

□主な仕上
・屋根:ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き
・外壁:外装仕上塗材
・内装:床 / 無垢フローリング
    壁 / クロス貼・天然木板貼
    天井/ 化粧構造材表し

■限られた広さ、なおかつ「鍵型」形状敷地の中での2世帯住宅というけっこうな難題を抱えた計画でした。
場所は小倉北区の木造住宅が立ち並ぶ一般的な住宅地ですが、もともと住まわれていたこともあり、思い入れのある場所での建替えとなりました。
若夫婦と親世帯を上下にエリア分けし、共有部分はエントランスと駐車場のみでその他は完全分離の2世帯となりました。上下間の音の問題を配慮しリビングの位置を上下ずらした配置としています。
2階のリビングは片流れの屋根形状を利用した天井の高い「垂木構造」の空間です。化粧材を用い、木の表情と構造の美しさが表れた温もりを感じるリビングとなっています。南東面のハイサイドライトからは朝日が入り込み、気持ちの良い一日のスタートが切れそうです。
一方、奥側の片流れ屋根には太陽光パネルが設置され、こちらは小屋裏空間を収納として有効利用されました。
道路に面した木の外壁は、一枚一枚の色合いが違うスレート状の木板張りで様々な表情をみせてくれます。壁の上部にはペットのワンちゃんの為に細長い「のぞき穴」があけられました。落ちないように気をつけてね。

 

 

二世帯の住まい

 

      北九州の建築家 室設計事務所ホーム 北九州の室設計事務所ブログ

 

有限会社 室設計事務所
[ MURO ARCHITECTS DESIGN OFFICE ]

〒804-0062 福岡県北九州市戸畑区浅生1-12-1
tel093-871-2566 fax093-871-2578

Copyright(c) 2013 muro-design All Rights Reserved
住宅をはじめ、施設、医療、店舗など建築全般の設計監理を行っています。
(有)室設計事務所[MURO ARCHITECTS DESIGN OFFICE]は福岡・北九州で活動する一級建築士事務所です。